自律神経失調症の症状は治療できる.com

自律神経失調症の症状は鍼灸で治療できる?

自律神経失調症の症状は鍼灸で改善!

自律神経失調症になってしまったけれど、病院に行ってもなかなかよくならない、
薬を1年以上飲んでいるけれど、回復の兆しがみられない。

そういう方に、自律神経失調症の症状を軽くするための鍼灸をおすすめします。


鍼灸という言葉を聞いて、鍼灸の経験のない人の中には、
ちょっと怖いと思う人もいるかもしれません。

しかし、鍼灸は、薬物治療とは違って、副作用がまったくない安心できる治療方法です。


もちろん痛みなどははありません。

痛いどころか、鍼灸はとても気持ちがよく、リラックスできるので、
自律神経失調症の症状にとても効果が高いとされているのです。

鍼灸は、自律神経系に働きかけ、身体を正常なバランスに戻すことで、
自律神経失調症の症状を減らしてくれます。


特におすすめなのが、耳つぼを刺激する鍼灸治療の方法です。

耳つぼへの針の刺激が、脳に直接働きます。

ですので、不快で辛い自律神経失調症の症状をすばやく抑えることができます。

鍼灸治療に助成金!?

気になるのが、鍼灸の治療にかかる費用ではないでしょうか?

鍼灸院によって、費用は異なりますが、なんと、自律神経失調症鍼灸治療に、
自治体からの助成金のシステムがあるのをご存知でしょうか?

自治体によって、治療費の補助が無い場合もありますので、
一度、確認してみると良いでしょう。


ちなみに、福岡県の福岡市は福岡市鍼灸費助成制度というものがあります。

1回の治療につき1000円、1ヶ月に8回までの割引きがあるそうです。


それでも、もっと安くお得に鍼灸による自律神経失調症の治療がしたい
という場合におすすめなのが、ツボにカイロを貼るだけというカイロ療法です。

このカイロ療法のいいところは、ツボの位置を厳密に考えなくてもいいということです。


鍼灸の代わりに、このカイロ療法を自分でやる場合には、
くれぐれもカイロを直接、肌に貼らないようにしましょう。

貼りづらいツボには、くつ下や手ぶくろやサポーターなどをして、
その上からカイロを貼ってみると良いでしょう。

それ以外の場所なら、包帯を巻いた上から貼るのもいいかもしれません。




■その他の関連記事 Pick up!



最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional