自律神経失調症の症状は治療できる.com

自律神経失調症の改善方法とは!

自律神経失調症の症状は治療できる > 自律神経失調症の改善 > 改善方法

自律神経失調症の改善方法とは!

自律神経失調症とは、自律神経のバランスが崩れ、体や心にさまざまな不調が起こる病気です。

主な症状に、イライラや頭痛やめまい、吐き気やだるさ、動悸
気分が落ち込むといったことなどがあります。


自律神経には、交感神経と副交感神経という2種類の神経があります。

日常のさまざまな行為は、このふたつの神経が
うまくバランスを取りながら働くことで成り立っています。

例えば、呼吸を例にとると、息を吸うときには交感神経が優位に働き、
息を吐くときには、副交感神経が優位に働きます。

この2種類の自律神経のバランスが崩れることで、私たちの体や心に不調が起きます。

アンバランスな自律神経の改善方法

では、この自律神経のアンバランスの改善方法にはどんなものがあるのでしょうか?

自律神経失調症の改善方法として、有名なものに、自律訓練法という改善方法があります。


自律訓練法
この自律訓練法という改善方法は、自己暗示を行い、
精神的、身体的な不安や緊張を取り除くというリラクゼーションのひとつです。

一度覚えてできるようになれば、いつでもどこででも実践することができる改善方法です。

自律神経失調症の人はもちろん、そうでない人でもリラックスしたいときにオススメです。

詳しいやり方は、病院で教えてもらうこともできますし、書籍などもありますので
気に入ったものを試してみると良いでしょう。


ビタミンB12摂取
他にも、自律神経失調症の改善方法としてビタミンB12を多めに摂取するという改善方法もあります。

ビタミンB群はお互い協力し合って神経系を正常に機能させる働きがあるのです。
その中でもビタミンB12は重要な働きをしています。

あさりやしじみ、レバー、いわし、卵、チーズ、のり、カキなどに多く含まれます。


これらは副作用もなく安心な自律神経失調症の改善方法だと言えるでしょう。

改善方法を選ぶポイント

病院整体での治療の他にも自分でできる自律神経失調症の改善方法はたくさんあります。

どれを試してみるか迷ってしまうほどかもしれません。


選ぶポイントは、

無理をしないでできるものであること、
ストレスがたまらないものであること、
やってみて気分が良くなるもの、心地良いものであること。

こういったことに注目して自律神経失調症の改善方法を選ぶと良いかもしれません。


⇒ ツボを刺激して自律神経失調症の症状を改善する方法とは!



■その他の関連記事 Pick up!



最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional