自律神経失調症の症状は治療できる.com

自律神経失調症を改善したい!そう思っているあなたへ

自律神経失調症を改善したい!そう思っているあなたへ

私からあなたへ、
私が実際に体験した自律神経失調症の改善体験を紹介したいと思います。

その前に、ひとつ言っておきたいのですが、私の改善体験のやり方があなたにも
効き目があるかどうかは、はっきり言ってわかりません。

なぜならば、自律神経失調症の改善方法は人それぞれ違うからです。


でも、あきらめてしまうにはまだ早いです。

もしかしたら、私の改善方法があなたにぴったりの自律神経失調症の
改善方法であるかもしれないのですから。

あなたのこころとからだが少しでも楽になることを願って、
私の改善方法を紹介したいと思います。

自律神経失調症の始まり

まず、私が最初になんとなく調子がおかしいと感じ始めたのは、首のこりでした。
寝違えたかなにかだろうと、特に気にかけることもなく、病院にも行かずに放っておいたのでした。

しかし、しばらくすると、だんだん眠れなくなってきたのです。

首のこりもだんだんと痛みに変わってきてしまい、そのうちに、
横を向くのでさえも痛みで辛くなってしまいました。


ようやく、病院へ行ったのですが、特に疾患があるわけでもないことが判明しました。

眠れないということで、睡眠導入剤をもらって飲んだりもしましたが、
副作用でめまいがしたり、胃腸が荒れたりして大変でした。

きっとストレスだろうと言われ、精神安定剤もいくつか試しましたが、
首の痛みははさらにひどくなる一方だし、薬を飲む前よりも、身体が重くだるくなってしまいました。

このままではいけないと、私は薬意外のあらゆる自律神経失調症の対策や治療方法について調べ、
そして試しました。

薬以外の改善方法を試みる

どういった改善方法を試したかというと、ストレスを減らそうとか、打ち勝とうとか、
心理的な改善方法をたくさん試したのです。

その結果どうだったかというと、その自律神経失調症の改善方法のほとんどが、
いまいちなものでした。

なかなかうまくいかないということで、さらに落ち込んでいきました。


そんなとき、出会った改善方法が食事療法でした。

その内容は、心とからだは繋がっている、からだは食べたものからできている、
食べ物を変えれば、心も変わるといったものでした。

確かにそれまでの私はジャンクフード中心の不規則な食事、
甘い食べ物や飲み物をたらふく食べて飲んでという感じでした。

なので食事を変えてからは、がらりと体質が変わってしまい、
それまで悩んでいた症状が改善したんです。

食事の内容は特に難しく考える必要はなく、なるべく白砂糖や甘いものを避けて、
タンパク質を多目に摂るということだけです。

誰もが、簡単に副作用もなく安心安全に始めることができる自律神経失調症の改善法です。

その他にも、自律神経失調症が改善するには、いろんな体験者の声を聞くことも重要でしょう。
生活習慣の改善など、自分でできる方法を見つけて行きましょう。


自律神経失調症度をチェックしてみよう!簡単診断はこちら



■その他の関連記事 Pick up!
自律神経失調症にはヨガが効果的?!
自律神経失調症におすすめのアロマは?
一番多い?!心身症型自律神経失調症 あなたはどのタイプ?



最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional