自律神経失調症の症状は治療できる.com

自律神経失調症におすすめのアロマは?

自律神経失調症におすすめのアロマは?

自律神経失調症の症状改善にアロマはいかがでしょうか?

アロマとは、アロマオイルという香りの良い精油をつかってリラックスする療法で、
空気に蒸発させて香りを楽しんだり、湯船にたらしたり、スプレーにして使ったりなど、
いろいろな楽しみかたができます。

アロマ

アロマの王道といえば、アロマポットです。
キャンドルを利用して、水にたらしたアロマオイルを
蒸発させながら、香りを楽しむものです。

雑貨屋さんには必ずといっていいほど置いてあります。
大切な人へのプレゼントなどにもよく利用される方が多いようです。


アロマキャンドルなどもアロマ初心者には手軽に試すことができるかもしれません。

キャンドルの炎を眺めながら、香りを楽しむことができ、リラックス効果も高いでしょう。

中でも、本物のミツロウで作られたキャンドルは、
火を点けるとマイナスイオンが発生するため、癒しの効果が高いそうです。


また、最近、よく見かけるようになったのが、アロマディフューザーです。

加湿や空気清浄と一緒にアロマの香りも楽しむことができるというものです。
思わず深呼吸したくなるほどリラックスできます。

自律神経失調症に効果的な香りは?

では、自律神経失調症にはどの香りのアロマが向いているのでしょうか?

基本的には、自分が苦手な香りはいくら効果が高いと評判であっても、避けるのが無難でしょう。

自律神経失調症の改善には、リラックスして、自律神経のバランスを整える必要がありますので、
いやな香りでは、どうしてもこころとからだが緊張状態になってしまいます。


ですので、自分が心地良く感じる香りで、なおかつ、
自分の症状に効果が高いものを選ぶと良いでしょう。

例えば、自律神経失調症であり、鼻炎で困っている場合には、
ミントの香りのアロマが良いそうです。


ポイントは、自分がリラックスできる香りかどうかを基準に試してみると良いかもしれません。

アロマで上手にリラックスすることで、自律神経失調症の改善へとつながることでしょう。



 ← 自律神経失調症のいろいろ に戻る



最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional